コミックエッセイ「奥様は発達障害」ほか


  「発達障害」という言葉をよく聞くようになったのは、

 いつ頃からだろうか?

  
  

  数年前に辞めていった元同僚のお子さん(当時小学1年生)が

 発達障害で、いつも大きな声でハンパなく泣きわめき、

 「虐待の疑いあり」でご近所さんに通報され、よく警察が来たのだそう。

  親も大変だな。

  
ライン むらさき 95



  奥さまは発達障害

   久しぶりにコミックエッセイ。

   「奥さまは発達障害」

   さかもと未明さんは、膠原病も患ってて ずっと 
  
  過酷な人生だったけど、医者の兄ちゃん(ご主人)とバイト先のクラブで
  
  出会ってから、しあわせを取り戻すようになる。

  
   膠原病も壮絶だけど、発達障害もなかなかのもんで、いじめに始まり、

  うつ、ゴミ屋敷、不安障害、異常な聴覚、たばこやアルコール依存、

  双極性などなど。

   お金持ちのご主人に出会わなかったら、きっと 大変なことになっていた。

   意外にも、そういった障害はお医者様にも多いそうな。

 

   ×華のやらかし日記
   沖田×華 「×華のやらかし日記」

   こちらは、学習障害+注意欠陥多動性障害→アスペルガー症候群

   看護師、自殺未遂、風俗嬢、整形依存と、

  こりゃまた壮絶人生。


   二人の共通点は、子供時代のいじめ、何かに対する強い依存、

  自殺未遂、まあまあの見た目、思い切りぶっとんでいるところ、

   そして、

   ×グンの、漫画を描く才能。

    トロ

   
スポンサーサイト
プロフィール

まゆ花

Author:まゆ花

東京駅
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
FC2・ブロ友さん☆

ポテチどぇ~す!

はなちゃん一家

今ここにカメラがあるということ ~いい時間を過ごしたい~
ごまちゃん
ケロコロ☆スロット